マイホビー様々 – 読書、映画、テレビ‥数々の趣味に関して書いていきます。


2012年8月15日

本屋めぐりと読書

Category: 読書 – Tags: – tettiri 9:40 AM

私の趣味は読書です。ノンフィクションよりは小説SFよりは時代物
恋愛よりはミステリーと多少好みは偏っていますが、基本的に何でもよく読みます。

活字中毒と言っても過言ではありません。

 

本屋さんは大好きです。仕事柄、あまり本屋さんが開いている時間に帰れないのですが、
休日はあちこちの本屋さんに入り浸っています。

 

月の初めは必ず新刊案内をみて、お気に入りの作家さんの本が発売するかをチェックします。

次に平台やフェアを物色して、新しい分野の開拓もしくはディスプレイをみて、楽しみます。

 

大型書店も町の小さな本屋さんもどちらもそれぞれの個性があって甲乙つけがたいです。

古本屋さんにも行きますよ。絶版になった掘り出し物が見つかることがありますから。

 

本屋さんでたっぷり楽しんだ後は、自宅でゆっくり読むために1週間分以上買い込みます。

 

ソファの横にまだ読破していない本が山になっているのをみると幸せを感じます。

 

きっと本を買うために働いているんだと思います。

 

電子書籍が普及しても紙の本は無くならないでほしいです。

2012年8月14日

読書について

Category: 読書 – Tags: – tettiri 12:22 AM

多くの本を読みたいのですがなかなかペースアップできません。

意外と家では本を読もうという気がおきないので昼休みや電車、
バスに乗ったときなど外出しているときのほうが自然と本を読む体制になっています。

家ではとにかくリラックスしてだらけた感じにしたいというのもあるかもしれません。

活字を読むというのはそれなりに集中力がいるのでそういった意味でもあまり家で本を読もうと思わない理由かもしれません。

読む本のジャンルとしては小説やフィクションはあまり読まないのでハウツー本や知識本、エッセイ、新書などが多いように思います。

そのほうが細切れに読めるというのとそれほどのめりこむこともないというのが読みやすい理由です。

小説やフィクションはのめりこんで一気に読んでしまい疲れるので向いていないのかもしれません。

英語の勉強のために英語の本も読んでいますが、こちらも簡単に理解できる場合はすらすらと読めますがわからないと受験勉強のようにストレスがかかります。